移転先のブログへ toumei5.gif バラと草花の写真 toumei5.gif ドールサイズの着物作り方
*11cmほかドール服型紙を無料公開中*
11cm型紙11〜13cm型紙21〜23cm型紙(一部27cm着用可)
NEW27cm簡単着物21〜23cm簡単着物簡単アレンジゆかた(5サイズ共通)
参考:型紙はコンビニでプリントできます
・・・・・・・・・・

2013年05月28日

ドール|簡単アレンジゆかた作り(5サイズ共通)

はじめてのかたは 必読11cmドール服オリジナル製作と各部分の縫い方をお読みください。(21〜23cmドール服でも共通点が多いです)

ドールサイズ型紙|簡単アレンジゆかた

【型紙ページ一覧】
  ()は着用確認済みのドール名です。
11cm(細身)ドールサイズ編(リトルダル+、プチブライス)
11cm大きめドールサイズ編(オビツ11)
13cmドールサイズ編(ピコニーモS)
21〜23cmドールサイズ編(オビツ21、ダル、リカちゃん)
27cmドールサイズ編(プーリップ、ジェニー)



当型紙をご使用いただいた作品をご紹介
☆参考1:LaTidollのYellow Sp.サイズにアレンジ
☆参考2:リトルダル+にポップな浴衣
☆参考3:ブライスさんには27cm型紙がおすすめ
☆参考4:ピコニーモDボディの蘭丸くん
☆参考5:オビツ11ボディのフェアリーさん

◎パッチワーク用の綿の布を使っています
生地の色がドールの肌にうつらないようにご注意ください

5サイズ全て縫い代つき型紙です
型紙は『わ』になっているので、光の差す窓ガラスなどで裏側にも主線(ー)や印を移しておくと布に左右を写せて便利です。

※『5サイズ分の型紙の作り方』なので わき縫いが無かったり、『折り返す』のみだったり、三つ折りにしたり、えり付けの時出しておく寸法が違ったりしますので型紙の指示と、待ち針で止めて様子をみてください。

布の柄を合わせて中表にして型紙を置き、チャコペンでものさしを使って型紙通りになぞり切ります
わきなどは上下に点を打ち型紙をのけてさしを使い書きます。『わ』なので対象に印を付けます。
※そでは上下がある柄は、『わ』から下が逆さになるので、上にぐるりと同じ縫い代を付けて2枚切って合わせてください。

(縫い始めや終わりが折り返しでない時は、2針返し縫いをしてください。布が重なった場所も返してください)

ほつれやすい布はピケ指定の場所に塗って乾かします。上身頃は『わ』で重ねてつけると早いです。

下部から作ります
ドールサイズ簡単アレンジゆかた作り方
↑仕上がり内側です
【1】
両わきを合わせて縫い(指定がなければ なみ縫い)前を三つ折りにして縫います。

【2】
両わきを前側へ倒して、手かアイロンで押さえ すそを三つ折りにして縫います。

【3】
ウエスト部を折り返し(または三つ折りし)横をかがってから縫います。(11cm大きめドールサイズ)
他のドール(11cm細身、13cm、21-23cm、27cm)はウエストが細いので上から3〜5mmぐらいのところを縫って縮めます(糸は二本取りで)


上部を縫います
【1】
中表にして両わきの切ったところまでを合わせて縫います。

【2】
カタを前後合わせて縫い、縫い代を広げておきます。
2013yukata11.jpg

【3】
表に返し、えり付けをします。えりの両はしを5mm〜ほど出して4mm〜1cmほどの縫い代をとり、途中カタの縫い代を左右に広げて縫います。
2013yukata13.jpg
2013yukata12.jpg
2013yukata14.jpg

【4】
反対側のえりの縫い代を巻き込んで(11cm細身はそのまま)
えり幅が
[11cm細身ドール→3mm]、
[11大きめ〜13cmドール→6〜7mm]、
[23cmドール→1cm]
ぐらいにして待ち針で止めてみてください。
2013yukata15.jpg

残した両はし(長ければ切ります)を前の切り込みを隠すように内側へ折り、かがり、えりの内側をとじていきます。
えりはしは薄手の布なら中に折り込んでもきれいです。
2013yukata16.jpg
2013yukata34.jpg
2013yukata33.jpg
(まつり縫い、すくって縫うなど針目が表に目立たなければ良いです)
2013yukata17.jpg


【5】
そでを中表にし、そで口の下から そで付け側の下まで縫います。(型紙の赤い線のところ)

【6】
縫ったところの外側に丸みを細かく縫って、丸みに合わせて縮めて結び、表へ返します。
2013yukata18.jpg


【7】
そで口を内へ折り返し、丸い棒(大きさを合わせると縫いやすいです)を通し上から縫います。
2013yukata23.jpg


【8】
着物のそで付けに丸い棒をつきさして、
2013yukata19.jpg
そでのそで付けの縫い代とあけ口を内へ折り返したものを型紙と同じ寸法の縫い代をとって乗せ、
上からぐるりを縫っていきます。
2013yukata21.jpg
そで口は1〜2回かがるように縫います。この時にそでのあけ口も棒を入れ替えて縫います。
2013yukata20.jpg


【9】
一度ドールに着せてあわせてみて、着物前横と、すそを、小さいサイズは一度折り返し、大きいサイズは三つ折りにして縫います。
2013yukata25.jpg

(針目が帯で隠れる位置に縫ってください)
2013yukata26.jpg


【10】
最後にシワが気になる方はアイロンをかけてください。
※下部の両前を少し持ち上げるように着せてください

【帯の作り方は各サイズの型紙ページに書いています】
  ()は着用確認済みのドール名です。
11cm(細身)ドールサイズ編(リトルダル+、プチブライス)
11cm大きめドールサイズ編(オビツ11)
13cmドールサイズ編(ピコニーモS)
21〜23cmドールサイズ編(オビツ21、ダル、リカちゃん)
27cmドールサイズ編(プーリップ、ジェニー)

ここからは当ブログ型紙を使ってチャレンジいただきました作品をご紹介します♪
ゆかた型紙へ嬉しいメッセージをいただき、管理人のほうから声をかけて掲載許可をもらいました、ありがとうございます!

☆ LaTidollのYellow Sp.の織姫ちゃん
orihimechan01.jpg
まことxxxさんの作品です(こちらでフレームを追加させていただきました)。
とっても愛らしいひめちゃんと小さいぴよこさん柄の可愛い浴衣、そしてちょうどシーズン(加筆時期7月6日)の七夕飾り準備中。
うちでは七夕は出来そうにないのでちゃっかり頂戴してきました(笑)


orihimechan02.jpg
子供らしい可愛い体型に似合うように、そでには大きめに丸みを持たせられていて、


orihimechan03.jpg
帯も可愛いのです♪


orihimechan04.jpg
ひめちゃん「♪月が〜出た出〜た♪月が〜ぁ出た〜ぁ♪よいよい♪♪」
盆踊りのしぐさがたまらなく愛らしい(≧∀≦)
お言葉に甘えてついたくさん頂いてしまいました。


☆ゆかた作りの裏話
27cmドール用型紙をLaTidollのYellow Sp.ボディに合うようにリサイズされています。
いただいた情報によりますと…
そのまま使う型紙は浴衣上と襟のみで、浴衣下と袖はちょっと短くします。
・浴衣下→縦の長さが14.5センチになる様にカット。
・袖→見頃に縫い付ける側を1.5センチカット。
とのことです。同じドールをお持ちの方は参考になるかと思います♪

まことxxxさんのブログ:おりひめとわたし
とっても可愛い織姫ちゃんとのスローライフを綴られています♪
ご報告と覚書用。』の記事では浴衣作りの詳細を記してくださっています。
ミシンを使われていて、布用ボンドとアイロンで縫い代をしっかり押さえて作業をされたそうです。
アイロン台を出すのが面倒な場合は、しつけ針で軽くしつけ縫いをするのも手ですね。

まことxxxさん、可愛いひめちゃんの掲載許可を
ありがとうございました(≧∀≦)
(もし訂正や不都合などありましたらご連絡くださいねー)

*-*-*-*-*-*-*-*
今回はリトルダルサイズの浴衣作品のご紹介です♪
リトルダルがメインでいつも楽しみにしている みぐさんのブログでも、うちの型紙を使ってくださっていて管理人からオファーをかけてきました。ありがとうございます!

☆左からリトルダル+のハンプティさんとトランプの兵隊さん
Humptysan-Trumpsan1.jpg
みぐさんの作品です(こちらでフレームを追加させていただきました)。
ハンプティさんは前作の浴衣型紙、トランプの兵隊さんは今作の浴衣型紙で2種類チャレンジいただいていて管理人感涙ものです。


Humptysan.jpg
淡い水玉模様が可愛らしく、やわらかい布地が肌ざわり良さそうでふんわりゆかたに仕立てられています♪そして帯の赤が効いてます。


Trumpsan1.jpg
トランプの兵隊さんの浴衣はえりを黄色に、ポップなカラーと水玉模様はリトルダルの雰囲気にピッタリです☆帯のスパンコールとビーズ使いもとてもおしゃれ。


Trumpsan2.jpg
リボンも可愛く形付けられています♪


一枚目のふたりがとても良い表情をしているのでフレームを変えてもう一枚。
Humptysan-Trumpsan2.jpg
くろネコと和菓子を取り合うハンプティさん?な展開にしてみました♪

*みぐ*さんのブログ:*ToY*tOy*TooOoOy*
リトルダルのイメージに合ったポップで可愛い雑貨をプラスされていて、私も購入時の参考にさせてもらっています♪
(熊雄とかハセガワとか坂本←(笑)とか)
他にも美人さんなブライスさんとダルのエッヂさんも見られますよ☆

みぐさん、可愛いハンプティさんとトランプの兵隊さんの掲載許可を
ありがとうございました(≧∀≦)
(もし訂正や不都合などありましたらご連絡くださいねー)
posted by soragaoka at 08:50| Comment(0) | 11cmドール服・各部分の縫い方

2013年03月14日

型紙はコンビニのセブン-イレブンでプリントできます

パソコンで画像編集ソフトを使って画像サイズを変更し、USBメモリー等のメディアにデータを保存(データ消失を防ぐため予備をお持ちください)、セブン-イレブンのマルチコピー機で『文書プリント』を選びます。詳細は公式URLでご確認ください。
http://www.sej.co.jp/services/print_document.html

■料金 (2013年3月現在の価格です。事前にご確認下さい)
白黒 1枚10円

■型紙を原寸印刷するにはPhotoshopなど画像編集ソフトが必須です。解像度を維持できるフリーのソフトもあると思います。

用紙はどのサイズでも白黒なら一枚あたりの料金は10円なので、A3サイズ用紙に印刷するほうがコピー代を減らせます。

用紙サイズ:A3 (セブン-イレブンのマルチコピー機で選択)
画像サイズ:287mm×404mm (画像編集ソフトで設定)

型紙画像を開いてカンバスサイズを変更します。
conbini-print.jpg

カンバスにお好みの型紙を複数配置します。解像度は350dpiを維持してください、保存形式はJPEGです(圧縮率はそのままです)。
この設定だと誤差は9cmで0.5mmほど大きくなる程度です。ドール用の小さい服作りですから…、気になる場合は線の内側で切ってください。

情報源:セブンイレブンのネットプリントで原寸で印刷する方法 - ねこら対策研究要塞日誌@はてな様
原寸に近くプリントできる画像サイズは『A4 190*287  B5 173*245  A3 287*404』と書かれており、A3を試しました。

※画像サイズを用紙サイズと同じにすると縮小印刷されます(10cmで3mm縮みました)。

型紙画像一枚を何もせずに印刷すると選択した用紙サイズ全体に拡大または縮小されます


【2013年4月6日追記】
サイズ変更なしでいくつか再検証しましたがダメでした。

検証1:iPad用netprintアプリ使用の場合、URL登録→印刷と、画像ダウンロード→印刷の2種類を試しましたが用紙全体に拡大されてしまいました。

検証2:パソコンからWEBのネットプリントサービス使用の場合、画像登録画面で『原寸出力』という項目がありましたが用紙全面に拡大されてしまいました。

JPEG形式で原寸印刷するにはPhotoshopのような画像編集アプリでサイズ変更が必須みたいです
【追記おわり】


詳細はマルチコピー機のメーカーである富士ゼロックスさんのネットプリントサービスよりご確認ください。
http://www.printing.ne.jp/index.html

※スマートフォンのみで原寸印刷する場合も画像編集できるアプリが必要ですが、そういったアプリがあるかどうかは分かりません。

※管理人はコンビニのコピー機を使う機会は滅多になく、仕様変更や問題発生には関知していません。自己責任でお願いします。
(2013年3月現在の情報です)

◎まずは一枚お試しください。他に良い方法を見つけられたり、マルチコピー機の仕様が変わった場合はコメントからご連絡ください。
posted by soragaoka at 08:01| Comment(2) | 11cmドール服・各部分の縫い方

11cmドール服|おゆまるで靴作り

ここでの「おゆまる靴」の基本の作り方です。今後は基本は省略して進みますので、初めてのかたは是非ご一読ください。

※型取りの際に おゆまるをドールの足にくっつけたりお湯につけたりしますので、傷んだり色うつりしても諦めのつくドールをご使用ください。塗装無しの素足の子がおすすめです。塗装ありだと塗装が落ちるおそれがあります。

※ドールに おゆまる靴を履かせたまま長期放置していると材質の色がドールに付いたり、保管時も周囲の温度上昇で溶けたりするかもしれないのでご注意ください。

おゆまるは大型スーパーの幼児文具売り場やダイソー系100均、ネットショップなどで販売されています。
細かな作業が苦手な方は、まず2色入り100円のものでお試しください。


■一番簡単な『女の子の基本の靴』を作っていきます
f2-s005oyu21.jpg

材料を準備します。
おゆまる、丈夫で万一壊れてもいいハサミまたはカッター&カッター台(台は100円ショップでも売っています。ダンボールなどでも代用可)、割り箸、楊枝、ティッシュ、陶器製の小鉢、湯捨て用ボール、電気ポットの湯(98℃)

ここでは『リトルダル+』の足サイズに合わせて作っていきます。プチブライスの場合は少し減らしてください。
減らし加減は、
01.jpg
↑下のかけらぐらい減らします

【1】おゆまるをハサミまたはカッターで1.5〜2mmの厚さにスライスします。
f2-s005oyu01.jpg

f2-s005oyu02.jpg
片足分で1枚、両足で2枚です。
おゆまるは結構固いのでケガに注意してください。
私は普段は『ダンボールも切れるハサミ』を使用しています。


【2】陶器製の小鉢など(ここではデミタスカップを使用)に電気ポットから湯を注ぎ、
f2-s005oyu03.jpg
1分ぐらい待ってから湯をボールに捨てます。
[これは器を温めています]

ここで、透明感のある靴を作りたい場合は読み流してください。


【3】1のおゆまる両足分を2の小鉢に入れて、湯を注ぎます。
f2-s005oyu04.jpg


【4】割り箸で少し沈めて(めやすは約7秒)、ティッシュの上に取り出します。
f2-s005oyu05.jpg
サッと上下を返して水気を取って手で薄くのばします。
※おゆまるは熱いのでヤケドに注意してください


【5】空気を含まないように畳みます。
まず中心を結着し、
f2-s005oyu07.jpg

中心から両端へ伸ばすように結着するとやりやすいです。
f2-s005oyu08.jpg

そして折り畳みます。ここでも中心から両側へ。
f2-s005oyu09.jpg

また薄くのばして、
f2-s005oyu10.jpg

畳みます。これを何度も繰り返します。
f2-s005oyu11.jpg

※おゆまるが固まってきたら4を、
湯につけるときは薄くのばした状態のほうが時間短縮になります。
湯が冷めてきたらボールに湯を捨てて再度電気ポットから注ぎます。

*空気が入ってしまったら、そこをハサミかカッターで切り込みをいれて空気を抜きます。
f2-s005oyu12.jpg


【6】色ムラがなくなったら厚さを均等に長方形状にのばし、
f2-s005oyu13.jpg

なるべく均等に半分にカットします。
f2-s005oyu14.jpg


【7】6の半分を湯につけて、水気をとって長方形状にします。
f2-s005oyu15.jpg


【8】ドールの足に密着させます。
まず足の甲の部分を巻き込んで、
f2-s005oyu16.jpg

スリッパ状態にします。
f2-s005oyu17.jpg

かかとを添わせます。
f2-s005oyu18.jpg
*途中で固まってきたら湯につけて軽く水気をとって形を整えます。

かかと側を靴らしく、ハサミできれいにカットします。ここは切り過ぎると困るので慣れないうちは少し多めに残したほうが安心です。

*おゆまるの量が多い場合はかかと側に寄せて爪で少しつまんでちぎります。
f2-s005oyu19.jpg
ちぎったあとは再度軽く湯につけて楊枝でなだらかにします。
少ない場合もかかと側で調整するのがやりやすいので、『調整は かかと側』と覚えておいてください。

*履き口がギザギザしていたら楊枝できれいに整えます。
f2-s005oyu20.jpg

靴のつま先の形を変えるとまた印象が違って見えますので、お好みでアレンジしてみてください。


【9】もう片足分も同じ要領で作ります。
片足は履かせたまま作業すると均衡を取りやすいです。
サイズはもちろん、左右の高さも合うように作ってください。
f2-s005oyu21.jpg

冷めたら両方とも脱がせて乾かして出来上がりです。

★おゆまるは湯につければ元に戻すことができるので、失敗したり気に入らなくなったら何度でも作り直すことができます。


〜透明感のある靴の場合〜
夏場など透明感を活かした靴にしたい場合は折りたたまずに成形していきます。
1と2は同じで、3から変更します。

【3】1のおゆまる片足分を2の小鉢に入れて、湯を注ぎます。

【4】割り箸で少し沈めて(めやすは約7秒)、ティッシュの上に取り出します。
サッと上下を返して水気を取ります。
※おゆまるは熱いのでヤケドに注意してください

【5】足の甲から巻き込むようにドールの足に密着させます。
f2-s005oyu22.jpg

f2-s005oyu23.jpg

途中で固まってきたら湯につけて軽く水気をとって形を整えます。
おゆまるの量が多い場合はかかと側に寄せて爪で少しつまんでちぎります。
少ない場合もかかと側で調整するのがやりやすいので、『調整は かかと側』と覚えておいてください。
かかとを少し多めに残すようにカットします。

f2-s005oyu25.jpg
透明で作った靴はこんな感じ、清涼感のある夏らしい仕上がりです。
posted by soragaoka at 00:00| 11cmドール服・各部分の縫い方

2011年03月08日

11cmドール服|その他の飾り

■アイロンプリント

◆ラインストーンなど、アイロン接着のデコレーションシートについて
大型スーパーの手芸売り場や100均などで販売されており、ラインストーンやモチーフなど様々な種類があります。(安いものは98円から)
なるべくストーンの数の多いものを購入して、ピンセットで配置を変えて使用しています。
※押さえ用のフィルムが足りなくならないように気をつける必要があります。
f2-s006bubun11.jpg
使用方法はメーカーによって少し違いますので、必ず裏面の説明を確認して使用しています。
生地によっては接着しにくいものもありますが(特に厚みのあるものや、レース素材) 数回アイロンで押さえると ほとんど接着しました。(一個とれたのみ)


■スパンコール
糸で裏側からスパンコールの中心へ、外から中心、を繰り返して付けます。
(ピンセットで持ち、速乾タイプの接着剤を少し付けてから行うと やりやすいです)
f2-s006bubun12.jpg


■ビーズ
前方だけネックレスのように付けたり、ビーズの間を一つずつ糸で止めたりして付けます。
f2-s043-04beads.jpg
posted by soragaoka at 00:00| 11cmドール服・各部分の縫い方
77-16,Soragaokaトップページへ