移転先のブログへ toumei5.gif バラと草花の写真 toumei5.gif ドールサイズの着物作り方
*11cmほかドール服型紙を無料公開中*
11cm型紙11〜13cm型紙21〜23cm型紙(一部27cm着用可)
NEW27cm簡単着物21〜23cm簡単着物簡単アレンジゆかた(5サイズ共通)
参考:型紙はコンビニでプリントできます
・・・・・・・・・・

2011年08月14日

100円〜で作れる11cmドールサイズのアクセサリー

100円ショップで見つけた、とても小さなチャームをネックレスに作り変えます。
f2-s003lineup05.jpg

他にも色々ありますがパーツが少し大きめかなと思った場合はやっぱり大きいのでご注意ください。(これはセリア系の100円ショップにて購入)

■ 材料
カニカン(説明はこちら)、ピンセット、丈夫なハサミ(万一壊れてもいいもの)、ペンチ(小ぶりだと便利)、指カン(100円ショップでも見かけました) なければペンチ×2でも。

材料をもとにイメージを考えます。ドレスなどに合わせるなら3つ全てを飾りつけるほうが豪華になりそうです。
ここでは男女兼用な『☆ネックレス』を、残りはまた他の材料として残しておこうと思います。

【1】
輪を曲げてチェーンを外します。
f2-s038neck03.jpg

チェーンの長さを決めます。ハイネックに合わせると短くなり、
f2-s038neck10.jpg

タンクトップだと長くなります。
f2-s038neck17.jpg
服との兼ね合いを考えて長さを決めて下さい。

少し長めに残してカットします。
f2-s038neck04.jpg
細いチェーンなのでハサミで切れました。

【3】
カットしたチェーンを☆のペンダントトップの輪に加えます。
f2-s038neck05.jpg
後で外れないように輪の部分は少し重ねておくと安心です。

【4】
カニカンを付けます。
f2-s038neck06.jpg
手持ちの不要になった携帯ストラップやキーホルダーから調達したので0円です。
並べてみると微妙にサイズに違いがあり、画像左の一番小さいものを使います。大きいものはチェーンベルトの時に使っています。

はじめに外した輪を半分にカットします。
f2-s038neck07.jpg
このチェーンは小さいので元から付属しているパーツを使わないと通らないことに気づきました。

ペンチで丸く曲げ、隙間を残しておきます
f2-s038neck08.jpg

右側にカニカンと輪、左に輪をつけて出来上がりです。
f2-s038neck09.jpg

引き輪でも作れますが着脱が大変です
f2-s038neck11.jpg
こちらは100円ではありません


残りは服作りやバッグの飾りなど色々使えそうです。
f2-s038neck12.jpg


クロスのセットはチェーンが少し大きかったので、手持ちの金具を使って3種類作れました。
f2-s038neck13.jpg


こちらのチェーンベルトは一般的なキーホルダーのチェーン部分を解体して作りました。これは容易に入手可能です。
f2-s038neck15.jpg


こちらは極細のボールチェーンにペットボトルのおまけの飾りを付けたものです。
f2-s038neck14.jpg


近年はこういったおまけが少なくなったので、100円ショップのアクセサリー、ストラップやキーホルダー売り場で探すほうが見つかりやすいかもしれません。
f2-s042-12.jpg
キャンドゥ系の100円ショップで購入したストラップです。輪を足してチェーンベルトほか、解体してペンダントも作れます。
77-16,Soragaokaトップページへ