移転先のブログへ toumei5.gif バラと草花の写真 toumei5.gif ドールサイズの着物作り方
*11cmほかドール服型紙を無料公開中*
11cm型紙11〜13cm型紙21〜23cm型紙(一部27cm着用可)
NEW27cm簡単着物21〜23cm簡単着物簡単アレンジゆかた(5サイズ共通)
参考:型紙はコンビニでプリントできます
・・・・・・・・・・

2011年01月12日

ドール:リトルダル+ Jouet(ジュエ)ウィッグカスタム

今日はウィッグについて書きます
arrange02.jpg
こちらは剥がしたデフォルトのウィッグを再度浅めにかぶせたものです。

arrange06.jpg

arrange03.jpg
こちらは購入したウィッグをかぶせたものです。

ウィッグ選びと交換方法は検索で見つけたブログ、兎の野いちご紅茶会様のウィッグ変更について http://yaplog.jp/usaginoichigo/archive/188を参考に、自己責任で実行しました。

私が買ったウィッグはMonique(モニーク)のSassy(サシィ)4-5インチのライトゴールデンブロンドです。
そのままはリトルダル+には毛量過多で長過ぎる状態だったので、最悪ウィッグをダメにしてもいいという覚悟でカットすることにしました。
まず後ろ髪から中部を所々梳きました。(根元からジャッキリ短く切ると切り端が目立つのでヒヤッとしました。切り過ぎ注意です…)
前髪はハサミを立ててチビチビと何度も確認しながら切りました。

カット後も髪が飛んで落ち着かないのでPC検索でドール用のワックスを発見しましたが、どれぐらい効果が持続するのか分からなかったので、ほつれどめのピケをカットした髪に付けて実験してみました。
付けたところは色が濃くなりますが少しワックスのような張りをもった髪に変わったので、私はこれをワックス代わりに使用することにしました。

wig00.jpg
ウィッグの中にエアキャップを詰めて髪を整え、針金で形を固定して頭頂から少しずつピケを塗り、『ツルッとした厚紙』をハケ代わりにしてのばしました。
くるくるした毛先部分にも塗っていきます。

wig01.jpg
最終的に髪色は濃い部分と薄い部分、地毛の色と3色が入り混じった感じで私的には気に入りました。

wig02.jpg
後ろはこれぐらいにカットしました。
ピケ効果の程はウェーブに少し束感がついたので髪が飛び跳ねにくくなりました。
それでも毛量が多いので人間用の小さなバンスクリップで後ろ髪をとめています。

arrange05.jpg
上記のことはウィッグが最悪ダメになることを覚悟のうえで行っていきました。
ウィッグもそこそこのお値段で購入したものですが、私はそのままでは絶対使えないと思ったので…。

しかし日数が経つとピケを塗ったことによる思わぬ問題が発生するかもしれません。その時は後日談で。
もし試される場合は最悪ウィッグをダメにしてもいいという御覚悟のもと、自己責任でお願いします。


■ドレス/プチブライス ラブトゥドレス フラメンコフィエスタ
■靴/同上のコットンキャンディフェア(自分でカット)
posted by soragaoka at 00:00| リトル+白兎 Rot ジュエ プキ
77-16,Soragaokaトップページへ