移転先のブログへ toumei5.gif バラと草花の写真 toumei5.gif ドールサイズの着物作り方
*11cmほかドール服型紙を無料公開中*
11cm型紙11〜13cm型紙21〜23cm型紙(一部27cm着用可)
NEW27cm簡単着物21〜23cm簡単着物簡単アレンジゆかた(5サイズ共通)
参考:型紙はコンビニでプリントできます
・・・・・・・・・・

2012年07月31日

11cm大きめドール服作り|ブルー水玉ワンピ

はじめてのかたは 必読まえがきをお読みください。型紙は11cmオビツボディに合うサイズです。
______________________

オビツ11サイズ手作り服:ブルー水玉ワンピ

002pinkwanpi3.jpg

型紙ダウンロードの前に<型紙の入手方法>を必ずお読みください

型紙ダウンロード画像:ブルー水玉ワンピ(426KB)


◆一通りの縫い方はこちらでご確認ください

2012年07月30日

11cm大きめドール服作り|一通りの縫い方説明

このページに一通りの縫い方をまとめています。各型紙ページでは説明を省き、変更点のみを書きます。

道具についての説明はこちらに書いています

項目別スキップ:そでまわり・そで付けえりつけマジックテープすその始末

*ワンピース*
【1】縫い代付き型紙を布の裏側に置き、チャコペン(消えるマーカータイプ)等でなぞり、その上を切ります。
型紙の準備についてはこちらのページをご確認ください。
布目の方向とは生地の縦方向を指しています。
puff02.gif

【2】切り取った布のまわりにピケを塗り乾かします。(色の濃い布などは、しみになりやすいので つけ過ぎないように注意します。縫い代付きなのでその部分のしみは隠れます)

【3】前・後身頃を中表で合わせて、
large11-01.gif

わき・肩を3〜4mm(型紙の縫い代分)ぐらい中を一本取りで(指定がない限り一本取り)、
puff03.gif

始めと終わりに2〜3目返し縫いをして細かく なみ縫いをし(小さい服なのでいつも細かめに縫っています)
large11-02.gif

縫い合わせたところ(縫い代)を左右に指でしっかりと広げておきます。張りのある布ならアイロン無しでも良いです。(もちろんアイロンをかけると仕上がりがきれいです)

【4】ウエストやその上下などで分かれたデザインが多いです。
large11-002.jpglarge11-003.jpg
下のスカート部にレースが付いたデザインは、レースの両端を5mmほど布より多く残して切り、(最後に揃えて切るときれいです)なみ縫いでつけておきます。

【5】スカートのギャザーはほとんど2本取り(おさまりが良いので)の なみ縫いですが、少しでも薄く仕上げたいときは1本取りです(指定します)
上部を合わせギャザーを寄せて長さを決めたら(針に糸を巻いて)結び、上下を中表で合わせ、待ち針で両はし、中央の順に止め、残りを均等に止めてから(この時わきの縫い代を広げておきます)残り糸が長ければ1本を切り、つながった糸でギャザーの下を返し縫いや様子をみて本返し縫いで付けています。
もちろん一度、糸を切り離してから縫い合わせてもやりやすいです。

※プリーツスカート
large11-007.jpg
プリーツのひだ部分は布を長めに切り、ひだをとる寸法に合うように待ち針で調節しながら止めていきます。小さいので ものさしで寸法を計るより、見た感じで合わせています。


【6】そでをつけない時の始末と、そで付け
◆そでをつけない時は、ベロア布の時はピケを縫っただけだったり、レースをまわりにつけたりしています。

◆そで口にレースをつける時は、薄手なら なみ縫いでつけてから、中表で輪にし、縫い合わせて表に返します。厚手の布やレースは縫い合わせてから切り口を内側にして かがったり、様子をみながら布やレースに合わせて行ってみてください。

◆そで山にふくらみ(ギャザー)のあるタイプは なみ縫いをしてギャザーをそでまわりに合わせて寄せ、糸を結びます。

◆そで口に合った太めのストローか、チャコペン(マーカータイプ)などを使うとつけやすいです。

◆前後身頃のそで山と、わきの下を合わせて返し縫いや半返し縫いでつけます。
large11-03.gif

large11-04.gif

large11-06.gif
large11-05.gif
large11-07.gif


◆そで口にレースをつけない時はそでの長さをみて、そで口を折り返し、なみ縫いをしています。(そで口は小さいですし、スカートのすそも まつり縫いではなく、なみ縫いをして止めています。自由に作ってみてください)


【7】えりつけ
◆レースのえりは、えりまわりより ゆとりを持たし長めに切って、ギャザーを寄せてからえりまわりに かがって(2本取り)つけたり、ギャザーを寄せない時も、肩などで『つらない』ように ゆとりをもってつけます。

◆布でえりを作る時は、表と裏と2枚を中表で合わせ、えりつけ以外をなみ縫いし、表に返し、前・後身頃のえりまわりに えりを2枚合わせ、両はし・後ろ中央と待ち針で止め、中間に2カ所ほど止めて、かがり縫いします。


【8】マジックテープはなるべく薄手のものを使って下さい。ここでは極薄の『メカニカルファスナー』を使用しています。
ドールカスタムで おなじみのPARABOXさんのネット通販で購入しました。(ウィッグ材料ページに掲載されています)
その他楽天市場などで『メカニカルファスナー』と検索すると少量販売されているお店が見つかりました。(変更になる時もあります)

マジックテープの付け方は、
ワンピースの後ろ開きのときは上から3〜4cmあけて、下を中表で5〜7mm程の縫い代で なみ縫いし、縫った所を左右に広げておきます。開いている上にマジックテープに(粘着材付きなら裏布をつけて)持ち出し式でつけています。
puff14.gif
large11-005.jpg

◆厚手のベロアなどは、ホックで止めるなどマジックテープとホックを合わせて使ったりしています。
large11-006.jpg

◆前開きにマジックテープをつける時は[ブラウスなど]人形が着て右側が上になるように2mm外よりマジックテープをつけ、左側は えりより2mm出して布を折り返し、(粘着材付きマジックテープなら裏布をつけて)持ち出してつけています。
large11-008.jpg


【9】すその始末
◆スカートのすそは内側へ折り返し なみ縫いで止めます。(厚手の布なら まつり縫いでもよいです)

◆レースをつける時は、レースに合わせて表や裏から なみ縫いでつけます。

◆プリーツをとった[スカート]のすそは、内側へ折り返し ひだをそろえながらアイロンをかけ、なみ縫いで止めます。
large11-009.jpg

【10】飾りつけ
◆ボタンは4〜5mmまでのものを使うことが多いです。

◆ミニサイズのコサージュは手芸店のほか100円ショップでも見つけたりします。

11cm大きめドール服作り|まえがき

このカテゴリの型紙はオビツ製11cmボディに合うサイズで作成しています。ヘッドはリトルダル+を使用しています。初心者の方にも簡単な型紙と作り方です。
ネット等で公開を目的とされる際は一般公開される場合を必ずご一読ください。

項目別スキップ:道具の説明型紙ダウンロード説明一般公開される場合
服作りの一通りの縫い方説明はこちらへ

■オビツ製11cmボディのサイズについてはメーカー様の公式ページでご確認ください。
http://www.obitsu.co.jp/index.html

他社製ドールを私は所持していないのですが Brownie、LATI White SP、pukipuki はサイズを少し修正すれば着せられるかもしれません。ですがこれらのドールは高価なので、布の色がドールの肌にうつってしまわないよう布選びには特にご注意ください

■型紙はドールに合わせて一から制作しておりますがシンプルなデザインが多いので、他とかぶっている事があるかもわかりません。昔のドール服のデザインも参考にしていたりします。

■試着を繰り返すとドールの手足のジョイントが緩みます。気になるかたは始めにモデル専用のドールをご用意ください。

■作成した服をネット等で公開される場合は『柄の著作権』にご注意下さい。特に海外のキャラクターやブランド柄は避けてください。


〜 道具を用意してください 〜

■使用する生地について
布地はおもに薄手のコットン地(パッチワーク用の綿布)などを使用しています。その他シュシュに使っているベロアやレース(100円ショップ品なども)その他ショーツからほどいたものなど使っています。
※ドールに服を着せていると、布の色がドールの肌にうつってしまうことがあります。ご注意ください

■チャコペン
マーカータイプが便利です。(数枚作るだけなら、布に型紙を待ち針で止めて切り取ってもいいでしょう)

■はさみ
紙切りばさみ、裁ちばさみ、小ばさみ(糸切りなど)

■待ち針
型紙を布に止めたり、縫い合わせる時に使用します

■縫い針
全て手縫いです(薄地用の四ノ三を使用しています)、しつけ縫い用の太めの針

■糸
ニット地と比べると からみにくいです。
色が合えば手元にある糸を使用しています(ミシン糸や手縫い糸など)

■太めのストロー(シェイクを飲むぐらいの太さ)またはチャコペン(マーカータイプ)
そで付け、そで口を縫う時など よく使用します。

■ほつれ止め液(ピケ)
コットン地(パッチワーク用の綿布)には必須です。

■マジックテープ
なるべく薄手のものを使って下さい。ここでは極薄の『メカニカルファスナー』を使用しています。
ドールカスタムで おなじみのPARABOXさんのネット通販で購入しました。(ウィッグ材料ページに掲載されています)
その他楽天市場などで『メカニカルファスナー』と検索すると少量販売されているお店が見つかりました。(変更になる時もあります)

■ものさし
15cm以上の品

■アイロンと台
ここではアイロン台は100円ショップで買ったアイロングローブを、少しぺったんこにして使っています。服の型を整えたい時や、アイロンプリントの時に使用します。


縫い方の説明をします
(糸は ほとんど1本取りです。2本取り(輪にする)の時は指定します)
■玉結び
[裁縫] All Aboutをご参照ください。
http://allabout.co.jp/gm/gt/1211/

■かがり縫い
かがり縫い

■なみ縫い
縫い方は[裁縫] All Aboutをご参照ください。
http://allabout.co.jp/gm/gt/1211/

■半返し縫い&本返し縫い
数センチの小さな服なので、指定してあっても あまりこだわらずに布や出来上がりの様子を見ながら縫って下さい。
縫い方は[裁縫] All Aboutをご参照ください。
http://allabout.co.jp/gm/gt/1211/

■まつり縫い
服やパンツのすそなどに使います。
縫い方は[裁縫] All Aboutをご参照ください。
http://allabout.co.jp/gm/gt/1211/


〜 型紙について 〜
ー 型紙ダウンロードの際の免責事項 ー
PCのセキュリティー対策は されていますか? 当方も対策をしていますが、もしも当ブログ閲覧時や型紙ダウンロード時にウイルス感染等いかなる損害が生じましても、当方は一切の責任を負えません。
ダウンロードは自己責任で行ってください

◆生地を切る前に
ほとんどの型紙は『縫い代込み』です。布地を切る前に一通りの手順を把握いただくことをおすすめします。

◆型紙の入手方法
*プリンターなしでも大丈夫です
型紙は1mm方眼紙に書いています。文具店で同じサイズの方眼紙をご用意いただければ、画像を見ながら書き写せます。左右対称の時は半分写せば、左右がきれいに揃います。

*プリントアウトについて
まず型紙画像を開き、その画像を[Winなら右クリック]、[Macなら画像をデスクトップにドラッグ&ドロップ]でダウンロード→パソコンに保存してください。
保存した画像を画像編集ソフト※で開き、定規表示やプリントプレビューで原寸かどうかご確認ください。

※画像編集ソフトはPhotoshopとPainterで確認済みです。型紙原稿は350dpiでスキャンしjpeg形式で別名保存(圧縮)、解像度は維持しています。

※複数まとめて配置して印刷される際は、配置先の新規ファイル解像度を350dpiに設定してください。

※その他プレビュー機能では、解像度が維持されず自動でサイズ変更されますのでご注意を。

それでもプリントサイズがおかしい場合は新たに原寸に変更いただくか、アナログ式の1mm方眼紙使用に変更してください。



〜 一般公開される場合 〜

■作成した服をブログやホームページ等で公開される際は、全て自己責任で行ってください。当ブログへのリンクは必須ではありません。
もしリンクをしていただける場合は、リンク先はなるべくトップページへお願いします。ご連絡は不要です。

※ 記事ページへのリンクも可能ですが、予告無く記事を削除することがあります。
※ 型紙画像への直リンクはしないでくださいね。時々変更したりしますので。

バナー画像は別のサーバーに置いていますので直リンク可能です。

直リンクされると時々画像が変化します↑


■型紙の再配布は禁止させていただきます。サイズやデザインを変更しても不可です。また、この型紙を元にして作られた服の販売も禁止させていただきます。
この型紙は従来のパターンに基づいておらず、再配布や販売に適したものではありませんし著作権は放棄していません。

当型紙を使用したことで、いかなるマイナスの事態が発生しましても当方は一切の責を負いません。

■型紙提供元として当方に問題があると判断した場合は随時改善いたします。素人ですので至らないこともあるかと思います。お気づきの点がありましたら左サイドバーの『拍手とメッセージを送る』からご連絡ください。

最後に。
ひとりでも多くのかたに 「これなら簡単そうだし作ってみようかな?」と思っていただければ嬉しいです。

2012年07月29日

リトルダル+オビツ11 夏の庭で

011-summer01.jpg
ジュエ「今日はおそとで待ちあわせ♪」


リトルダル+ジュエとオビツ11手作り服
ジュエ「テディもね」


リトルダル+アリスとオビツ11カスタム
アリス「ジュエちゃーん おまたせー」
ジュエ「アリスちゃーん こっちだよー」


リトルダル+オビツ11カスタム:カントリー風
アリス「これは差し入れ。庭で咲いた花なんだけど」


メランポジューム ミリオンゴールド
ジュエ「わー♪ 小さなひまわりみたい」
アリス「メランポジューム ミリオンゴールドって言うの。キク科で花期は5〜10月、一年草ね」


011-summer04.jpg
ジュエ「わたしはクッキー持ってきたの」
アリス「イチゴジャムのをもらっていい?」
ジュエ「いいよー」


011-summer05.jpg
ジュエ「なつやすみはこれからだけど、どこか出かけられると思う?」
アリス「そうねー…この家の人次第かしら」


011-summer06.jpg
アリス「この背景はショップで購入したらしいわね♪」
ジュエ「じゃあこれからはもっと色々な場所へ行けるの?!」
アリス「うーん……それはやっぱり家の人次第ね」

2012年07月27日

ルーチェへお洋服をいただきました♪

リトルプーリップ+Luceオビツ21カスタム
ルーチェ「そろそろ届く頃かな?」
『ピンポーン』
ルーチェ「はーい♪」


0603.jpg
ルーチェ「きゃー♪とってもステキなデザイン!ありがとうー!!!」


いただいたお洋服♪
Dollブログの『Dolly*Elysion』のzinさんからるぅちゃんへ、夏のお洋服をいただきました!ありがとうございますー♪さっそく着てもらいましょう!


着せてみました♪
ルーチェ「お待たせしましたー♪」
イメージはゴスロリとパンクと正装をミックスされたデザインとのこと。3種類のいいところが一着に揃ってます★


アップ★
可愛くてカッコよくて、チェーン使いが効いててクールにも見えます♪
ルーチェ「zinさん、いつもステキなお洋服をありがとう♪」


0604.jpg
この撮影に使っている背景2柄もzinさんから教えてもらったショップで購入。いつもドール情報ありがとうございます!!
77-16,Soragaokaトップページへ